●チェンマイ産ハーブボール

1個1200円で販売しています。

タイ北部チェンマイのとある小さなハーブ園から

直接買い付けてきています。 

無農薬ハーブのハ-ブボール。

ここのは、質はもちろんサイズ感といい香りといい、

おすすめです。

現地併設のタイマッサージ、トークセンなどの施術を

おこなう施設でも使用されているもの。

もちろん、施術にも使用しています。

ご希望の方はぜひご連絡ください。

ハーブボール作り

ミニハーブボール2個作ります

温めセルフケア実習つき

3500円 

※セルフケアの時間を含めて2時間~2時間半です。

 

タイから直接仕入れたタイハーブをはじめ

さまざまなハーブ、スパイスからお好みで

ブレンドしていただき自分だけのオリジナル

ミニハーブボールを2個作ります。

 

ハーブボールを長持ちさせるには、

使用後しっかりと乾燥させることはもちろんですが

作るところからもコツがあります。

保温性もとても大切。

少しでも長くハーブボールの温かさを保つには。

ハーブボール作りの基本をお伝えします。 

予約受付日については、トップページをご覧ください。

◎ハーブボールのこと◎

たくさんのハーブを布で包み、

ころんとした丸いかたちに整えて作られる

ハーブボール。

蒸し器でほかほかに温めてから、

身体をじんわりと温めゆるめほぐす

目的で使用します。
ゆっくり圧をかけながら、

からだに押し当てたり、

お灸みたいにからだの上でホールドしたり。

アプローチの方法は様々。

ハーブボールの、トリートメントを受けること。

その時間は、温かなハーブのちからを借りて、

ご自身のからだの声を感じる

そんな時間を過ごしていただけたらいいなあと

想いながらおからだに触れさせていただいています。

例えば、暑い夏でも意外とからだの内側が

冷えていることに気づいたり

意外なところに力が入っていて

がんばっていたことにふと気づいたり

呼吸のことや、いろいろ・・

そして、ハーブボールを作ること。

そこにも、いろんなおもしろい気づきが

あるなあと思います。

ハーブボールを作るために、
材料のハーブを優しく砕く、揉む。

そのときにふわっと立ち上る香りを

感じるしあわせ。
五感を使って、様々なハーブを

ブレンドしていくときの動物的(?)直感。
嗅覚はもちろん、視覚も、触覚も、

ときには味覚も使ったり・・
お料理を作るように、想像しながら

優しく仕上げていきます。

そうして出来上がったハーブボールたちは、

カタチ、香り、醸し出す雰囲気、

不思議と作るひとによって個性がでるのです。
同じようなプロセスで作っているのに・・

それはどうしてなのでしょう?

よくわからないですが、思うに、

そのひとの気のようなもの、優しさ、まごころが

ハーブボールに込められるのかなあと思います。

そうして出来上がった愛おしいハーブボールを使って

セルフケアをする。

大切なひとたちを温めてあげる。

素敵だと思いませんか?

© 2020 by Huaro Herbs  Proudly created with Wix.com